ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXを使っておいしい思いをしたリアル体験談が無料で読めます。
出会い系アプリのワクワクメール

ワクワクメールを使って真面目な子に出会った体験談

今から数か月前の話です。

インストールし会員登録していたワクワクメールのアプリを久々に起動しなんとなく、女の子のプロフを眺めていました。

過去にワクワクメールを使っていて数人の女の子と連絡先を交換するまで至り実際に会って食事をした子もいました。

しかし長続きはせずにいつの間にか連絡も取らなくなっていました。

今から数か月前ですから2月の末ころです。

この時期は学生たちが卒業を間近に控え中には進路も決定し暇を持て余した子たちが世の中にあふれてくる時期でもあります。

人々が新生活を迎える時期であり出会系サイト内でも人の動きが多かれ少なかれ現れる時期でもあるのです。(完全な持論)

新たに出会い系に登録しパートナーを探す人が増えてくれば私のような普通スペックの男にも必然的にチャンスが巡ってきます。

今回ご紹介するのは、そんなタイミングで出会った子です。

登録して間もない感じでプロフ内の自己紹介には「春から大学生になります。新しい出会いを求めて登録しました。真面目な男性が良いです」との紹介文がありました。

いきなりですが、この子にメールを送ってみました。私は20代半ばで年齢差もそれほどなくチャンスはあるなと思いました。

2日ほど経ってからメールの返信が届きました。

「遅れてすみません、よければ仲良くしてください」との内容でした。

間もなく始まる新生活に向けて引っ越しなどでバタバタしていたようです。

その後も2週間ほどサイト内でメールのやり取りをしました。

聞けば東北のある地方から私の住む仙台に上京するとの事。

友達もほとんど離れ知らない土地での生活に不安を抱いているようでした。

若干ハードルが高いかなと感じつつもしばらくメールをやり取りし相手の警戒心が解けてLINEを交換したタイミングで食事に誘うことにしました。

いきなり車で連れまわすのは相手も嫌がるだろうと思い、駅で待ち合わせをして食事に向かいました。

とりあえず仙台名物の牛タンが食べたいという彼女のリクエストに応え、仙台市中心部の牛たん屋さんへ向かいました。

数週間メールのやり取りで意外にも警戒心が解けていた彼女は地元での事や家族の事も気軽に話してくれました。

ちなみに、最初に私に食事に誘われた時はめちゃめちゃ警戒したそうですが、メールをしていて悪い人ではなさそうと思い、思い切って決断してくれたそうです。

見た目通り、大人しそうな真面目な子です。

学校では福祉関係の学科を専攻するそうで、将来は介護系の仕事に就きたいと立派な目標を持っている子でした。

私も男ですが、そんな純粋な子を騙そうとか利用する気持ちは一切生まれず、真面目に接する事しか思いつきませんでした。

こんな子が出会い系に・・・?とも思いましたが今の若い子からすれば出会い系を利用するハードルも過去に比べればかなり下がっているのかもしれません。

学校が落ち着いたらバイトも始めたいと言っていました。

そんな折に世間を騒がすコロナウイルスのニュースが聞かれるようになりました。

なかなか外出が難しい時期になったこともあり、お互いの家で過ごす時間も増えました。

1番感心したのが彼女の料理の上手さです。

若い子とは思えない位、レパートリーも多く味もしっかりしています。

地元では忙しいお母さんに変わり、家事をこなしていた時もあったそうです。

なんだか泣けてくる話です。

いやらしい思いは一切なく、何かあった時は遠慮なく頼るように言いました。

金銭的に厳しいときや寂しい時など、仕事がら夜は暇なのでいつでも駆けつけると約束しました。

その後もお互いの家を中心に過ごしています。

彼女は学生の1人暮らしなので最近は私の家に来ることが多いです。

毎回作ってくれるオイシイご飯に私も助けられています。

とても出会い系で知合ったとは思えない位、純粋で良い子です。

こんな子と出会い系で会えたのは奇跡だと思えるくらい、良い出会いでした。

出会い系アプリのワクワクメール
最新情報をチェックしよう!