ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXを使っておいしい思いをしたリアル体験談が無料で読めます。
ワクワクメールの体験談

30代になってしまった私がワクワクメールを利用したら彼ができた

30代になってしまった私のワクワクメールの体験談

私は地方に住んでいて、毎日自宅と職場の往復をするくらいで、全く出会いがない人生を送ってきました。

ほとんどの友人は20歳そこそこで結婚してしまい、30代になってしまった私には合コンの誘いもなければ、会社の同僚から誰か紹介してもらう機会もなかったんです。

市で主催していた街コンにも参加したことがあるのですが、人見知りの性格と生真面目さが祟り、まったく楽しめずに終了しました。

このままでは一生実家暮らしで終わってしまうと焦った私は、この際、遠くの人とでも良いからマッチングしたいと考え、いろいろと出会い系マッチングサイトを調べてみたんです。

検討した中で一番女性が使いやすそうだったのが、ワクワクメールでした。

それまで出会い系サイトというと、怖いイメージがあり遠ざけてきたのですが、ワクワクメールは基本女性は無料で利用できるのですが、男性側には料金がかかるシステムになっていて、冷やかしが少なそうだと感じました。

また、サイトのデザインもパステルカラーで女性らしく、どうせ無料だしと思い切って使い始めました。

登録した途端に、10数人の男性からアクションをもらいました。

地元にこだわって探していたわけではないので、県外の方ともとりあえずやり取りをしてみました。

みんな、すごく良い方ばっかりで、真剣に婚活をしているのが分かりました。

中には数回だけでやり取りが終わってしまった人もいましたが、そうやって篩(ふるい)にかけていくと段々自分がどんな人を求めていたのか分かってくるんです。

私は、顔や体型よりも優しさや包容力を求めていました。

メールの文面や彼が面白いと思うものを知るたびに、惹かれていく人が現れました。

彼は県外に住んでいて、車でも2時間近くかかる場所にいることが分かりました。

彼も私のことを気にいってくれたようで、一度会ってみたいと言ってくれたのですが、私は車の運転が不得意なので会いに行くと言うのは不安がありました。

それを伝えると、もちろん僕が会いに行くから心配しないで、と笑った絵文字のメールが届きました。

一度も会ったことがなく、メールのやり取りも1か月ほどでしたが、なぜか不安はありませんでした。

もしも嫌なことがあったらすぐに別れれば良いし、自宅を教えていたわけでもないので居場所を突き止められることもありません。

ダメだったら次に行こう、と半ば諦めが勝った感じで彼に会うことにしました。

初めて会った日は私がお休みで、彼が夜勤開けの日でした。

眠いはずなのに待ち合わせ場所に先に着ていて、私を笑顔で歓迎してくれました。

二人の写真は交換していたので顔はわかっていましたが、実際に動いて話している彼からはとても穏やかな雰囲気を感じました。

その日は近くのカフェで話をして、夕方になって別れました。

たった5時間ほどのデートでしたが、彼はちゃんと節度を守って接してくれてまったくチャラついたところがなく、私はますます彼に惹かれました。

自宅に戻り、彼にデートのお礼と、きちんと付き合いたいというメールを入れました。

すると間もなく、彼から電話があり「僕のほうから付き合おうって言いたかったのに」と苦笑されました。

ですが、しっかりOKをもらって、私たちは付き合うことになりました。

お互い地方住みなのでデートはもっぱら、彼にこちらへ来てもらう形ですが、何時間もかけて私に会いに来てくれるだけでとても愛されていると実感できますし、彼を大切にしたいという気持ちにもなります。

ワクワクメールに登録しなければ彼には出会えなかったかと思うと、今頃自分はどうしていたんだろうと思います。

鬱々とした気分のまま30代を無駄に過ごしていたかもしれません。

暗い気持ちでいるより、思い切って行動したほうが明るい未来につながると実感した体験でした。

管理人からの一言

新しいチャレンジとしてワクワクメールの口座を作って入会して、新しい出会いを積極的に作っていった結果が出たと思います。

彼氏が見つかって良かったですね。 

最近はインターネットで出会いを見つけるのが一番効率が良いかと思います。

効率がいいから、いい人にも会える確率も高くなると思います。

ワクワクメールに興味のある方はこちらの方からワクワクメールの公式サイトに行けます。

是非ご覧になっては、いかがでしょうか?

ワクワクメールの体験談
最新情報をチェックしよう!