ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXを使っておいしい思いをしたリアル体験談が無料で読めます。
ワクワクメールの体験談

ワクワクメールには真面目な恋愛を求めている男性も女性も存在しています

ワクワクメールは出会い系サイトでなおかつ、アダルトな出会いもあるサイトですが、中には真面目な恋愛を求めて利用している男性も女性も存在しています。

なので出会い系サイトだからと言って全てがアダルトな出会いという訳ではありません。

そこから恋愛に発展し将来を共にするパートナーを見つけることは十分可能と言えます。

ワクワクメールでの真面目な恋愛体験のお話

そんな私もワクワクメールを通じて1人の女性と知り合い恋愛に発展した経験があります。

まずはサイト内で自分と同じように真面目な恋愛を求めている人を探すことから始まります。

ワクワクメールでは目的別の掲示板が存在しているので、その掲示板を活用します。

同じようにアダルト系の掲示板もあるので、そちらには必要以上に足を踏み入れないようにしましょう。

掲示板も細かく分かれていて、「まずはメールから」や「一緒に食事したい」などのように別れています。

恋愛を求めているわけですし、多くの人は可能な限りサイト内で消費するポイントを抑えたいと考えていると思います。

それは私も同じでダラダラメールばかりして無駄に消費するのは惜しいと考えたので、「会う」に直結する方法にしました。

掲示板の「今から一緒に食事」という所から書き込みしている女性を見て、その中から少しでも自分が可愛いとか良さそうだなと思う子を抜粋し数人まとめてメールを送りました。

5人ほどまとめてメールを送り全員から返信が来たわけではありません。

その掲示板は主に健全な出会いを求める人が中心ですが中には今流行りの「パパ活」を目的とした女性も紛れ込んでいるという訳です。

パパ活はこちらの一方的なサポートがメインになるので、そこから恋愛に発展することは基本的にはないと思うようにしましょう。

せっかく若くて可愛い子と知り合って一緒に食事をしても、向こうはご飯が食べたいだけですかね。

正直、よほどお金と心に余裕がない限りはお勧めしません。

私は返信をくれた3人ほどに絞り、しばらくメールをしてから、1人に絞り食事へ誘いました。

誘うと言っても向こうもご飯を食べに行く人を探して掲示板に書き込みしている訳ですから、よほど問題がない限り断られることはないでしょう。

私が選んだ人は歳も近く(当時20代半ば)、共通の趣味もあったので、話がしやすいなと感じて決めました。

その日は時間も遅かったので翌日の仕事終わりに一緒に食事に行く約束をしました。

翌日女の子の希望がありイタリアンのお店に入りました。

想像通り、趣味が多く話が合い、会ったばかりですが数時間、会話が途切れませんでした。

盛り上がってきたところで、翌日も仕事があるという理由で一旦その日は解散にすることにしました。

ここがポイントで、「もっと話したい」とか「また会いたい」と思わせる事が重要になります。

そうなろと自然と次の約束もしやすくなり、女性の警戒心なども解いてあげることに繋がります。

私はその後も3回ほど外で食事を重ね、そのあと女の子のおうちにお邪魔して手料理を頂きました。

その後もお互い気を遣うことなく楽しい関係を続けられ、出会ってから半年が経つ頃にはお付き合いをするに至りました。

確かに数居る女性の中から理想の女性を1発で見つけると事は難しいです。

多少の時間と我慢は必要かと思います。

1度会えれば、その後は出会い系何てことは忘れて、どれだけ楽しい時間を提供し共有できるかです。

そこは男性の頑張り次第だと思います。

焦る気持ちを抑えて真摯に向き合うことが、どんな恋愛にも大事なんだなと思います。

時にはアダルト目的な女性やお金目的の子も寄ってくるかもしれませんが、相手にするだけ時間の無駄です。

ワクワクメールの体験談
最新情報をチェックしよう!